読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okochangの馬鹿でありがとう

ふらふら適当に世間を生きる日々でございます

PINARELLO GAN RS ファーストインプレッション

自転車 Life

納車翌日から雨で乗れないかと思ったけど、なんとか午前中は天気がもつようだったので、PINARELLO GAN RS に50キロ程乗ってきた。というわけで今回は PINARELLO GAN RS のファーストインプレッションをまとめておく。
買ったばかりの嬉しさで多少贔屓された評価になっていると思うけど、その辺はご勘弁を。

全体的な感想

PINARELLO GAN RS は軽量を売りにしたロードバイクではないと思うけど、それでもアルミロードと比べると「これは軽い!」という感想がもてた。ネットの情報などで硬めのバイクなので、それなりに突き上げとかもあるのかなと思ったものの、こちらもアルミロードと比べると十分吸収してくれてる感じがする。
さて、エアロロードとしての感想だけど、ある程度スピードを出したときに維持がしやすいような、、、気がした。まだまだ全然乗りこなしていないので、これからエアロロードしての良さを引き出していきたい。

f:id:okochang:20170205103449j:plain:w400

105セット

SORAからのアップグレードなので、こちらもいくつか違いを実感した。
まだ汚れがついてないという事もあると思うけど、チェーンがとても滑らかに回っているような印象があった。また、シフトチェンジもSORAよりも綺麗に変わるのが気持ち良い。STIレバーのブラケット部分もSORAと比べるとスリムになってるので、少し持ち方が変わった。

Bontrager Race Lite Aero Handlebar

エアロハンドルの良さとかは実感できなかったけど、平らになっている分ブラケットを握っているときに手の収まりが良かった。見た目で選んでいるので、こんな感じで十分かな。

PD-R550L

今まで使っていたSPD-R540-LAと比べるとステップイン、ステップアウトするのに少し力がいる。「ライトアクションって楽だったんだな」と思いつつ、きちんと固定された安定感が良かった。これくらい固定されるならクリートを黄色に戻しても良さそう。

おわりに

気持ちよく乗れてこれからがまた少し楽しみになった。
これからまだまだパーツはアップグレード出来るけど、エンジンが課題であることが顕著になってしまった。というわけで、「40歳から早くなる」というキーワードに惹かれてサイクルスポーツ2017年3月号を購入した。