読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okochangの馬鹿でありがとう

ふらふら適当に世間を生きる日々でございます

AWS SDK for RubyでAuto Scalingを設定する

こんにちは。
これまでにEC2とELBの作成が完了したので、今回はAuto Scalingを設定してみたいと思います。
Auto Scalingを設定するためにはCloudWatchも少し使ったりします。

手順の概要

  • Launch Configurationの作成
  • Auto Scaling Groupの作成
  • Scaling Policyの作成
  • Alarmの作成
  • 確認
  • もろもろ削除

ちなみにEC2のセキュリティグループやSSHキー、ELBは既に存在する事を前提としています。
まだない場合はこちらこちらを参考にしてみて作成して下さい。

環境

実行例

こんな感じで実行していきます。
※今回もスクリプトってわけではないので、注意して下さい。

動作確認

インスタンスが起動してくるのは上記の手順で確認が出来たと思います。
実際に負荷をかけて台数が増えるかどうかは、こちらを参考にstressコマンドを使って確認出来ると思います。

まとめ

Auto ScalingはまだManagement Consoleでサポートされていないので、CLIツールなりSDKなり自分がやりやすい方法で一度動作確認しておいた方がボールが急に来た時に安心出来ますね。