読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okochangの馬鹿でありがとう

ふらふら適当に世間を生きる日々でございます

AWS SDK for RubyでSQSを操作する

こんにちは、@oko_changです。
このブログではいくつかAWSのサービスをAWS SDK for Rubyを使って触ってるエントリを書いているのですが、今回はSQSにしてみました。
というのも、先日JAWS-UG東京に参加したのですが、@tottokugさんがSQSからSWFに移行した話をしていてまだこちらのブログではどちらもアップしてないなと思い立ったわけです。

SQSについて

SQSのドキュメントっていうとやっぱりこれになるのかな。

環境

実行例

以下のように作成、メッセージのやりとり、削除までが確認出来ました。
※これもスクリプトとかではないですよ。

感想

AWSに限った話ではないけど、やっぱりやろうと思ったときにすぐに出来るって事は良いなぁ。