読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okochangの馬鹿でありがとう

ふらふら適当に世間を生きる日々でございます

ブログはじめて一周年を迎えた感想

Life

7月前半でどうやらブログが1周年になった事に気付きました。
かなり思いつきで初めたブログなので振り返る事もありませんでしたが、せめて感想を残そうかと。
更新頻度は少ないけど、個人ブログを書く事についてネガティブに思った事はないから良かっ事だけのまとめ。

  1. 自分で調べた事の保存先として結構良い
    • 誰かが見る可能性があるので、それなりに奇麗にまとめる→自分の理解につながる
    • 以前は自分だけのWikiとか作ってみたけど、まったく更新しなくなってしまった
  2. ブログを書かなきゃ!ネタないかな?って気持ちから新しい技術に触れるきっかけになる事もある
  3. アクセス統計とかを見てると、こういうのがみんな興味あるのかって面白かったり
  4. 何かにのっかるのではなくゼロからブログやるって事自体が面白かった
  5. 自分個人だけで更新する事の楽しみとかもあったかも

意見を発する場とよりも自分が作業したログをまとめる場所としてやっているので、こんな感じです。
普段いろいろなブログ記事に助けられているので、感謝の気持ちはもちろんいっぱいです。
ただ、私がブログをするのは、まず自分の為、見てくれた人の参考になるかどうかは副産物みたいなもの。
一年後にこのブログがないかもしれないし、その時は思う事も変わってるでしょう。
最初から大風呂敷なんて広げない。
それだけでやる理由としては十分ありそうなので、継続しよう。

※お酒を飲みながら書いてるもんですから、いろいろな部分をご容赦下さいw