読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okochangの馬鹿でありがとう

ふらふら適当に世間を生きる日々でございます

第3回 さくらの夕べに参加してきました

こんばんは。

久しぶりの更新になりましたが、以前から参加したかった"さくらの夕べ"についに参加してきました!
田中社長曰く、『もともとはさくらの人と飲んで交流しよう!という事で始まった』という企画らしいので、なんでもっと早く参加しなかったのかと悔しい思いをしました。
しかも今回はさくらのクラウドについての話が聞けたので、とても有意義でした。
 
会場はこんな感じで、わくわく感満載でしたよ。
 
田中社長のお話しからも素晴らしいサービスだと痛感したので触ってみたいです。
 
懇親会はこんな感じでしたよ(私がラスト15分くらいまでぼっちだったのは内緒です)
 
 
ちなみにお土産にこんなんもらったけど、これが日本酒だったら尚よし。
 
私のメモにはこんな事が残っておりました。
  • クラウドEXPO出展から一年、明日Betaリリースされる
  • 何の変哲もないIaaS型クラウドを圧倒的なコストパフォーマンスで提供する
    • 開発者思考のシンプルクラウド
  • 実現したもの
    • 性能
    • 安定性
    • 低コスト
  • シンプルクラウドとは?
    • 性能はVPSのものよりも良いものを使用している
    • 拡張性があるネットワーク
  • 明朗会計の料金体系(使いたい分だけ払える)
  • 運用を楽にする機能やAPIAPIが標準実装=コンパネで出来る事はAPIで全部出来る)
  • デモ
    • AWSのAZに当たるものがゾーンとして提供されてる
    • ISOイメージからサーバを構築する事も出来る
    • AMIにあたるテンプレート機能がある
    • ハードディスクからスナップショットが作成出来る
    • 起動時に管理パスワードが指定出来る
    • SSH公開鍵を張り付けて使う事も出来る
    • インターネットに接続しないサーバも作成出来る
    • アイコン指定なども出来る⇒これは地味に良い
    • コンソール接続機能を使用する事が出来る(遅延がないぶんRackspaceよりさくさく)
    • ローカルネットワーク用みたいなスイッチ機能(ブリッジを作成してゾーンをまたいで通信出来る)
    • タグ管理機能もあるみたい
  • 感想
    • これは触ってみたいwwww
    • 正式版の価格見てみて個人の開発環境とか移行しよー。
  • 質問
    • ストレージはアタッチするとどう管理されるのか
      • これは全て完全にローカルのディスクの様に見れます
    • 仮想ディスクの付け替えとか出来るのか?
      • 出来ます
    • IPv6対応は?
      • Betaでは対応されません(IPv4のみ)
      • 対応予定です。
    • サーバの課金はどこから始まるのか
      • Betaは無料
    • HyperVはなに使ってるの?
    • 仮想スイッチの実装は?
      • Vyattaではなく独自です
      • 後ろではタグVLANを使っています
      • ローカルIPの設定は自分でやる
    • 仮想マシンの高可用性やSLAは?
      • ありません(少なくとも現状はないみたい)
    • APIは?
      • Betaの公開時点ではまだありません
      • もちろん公開予定みたい
      • コンソールで出来てAPIで出来ない事はないみたい
    • メンテナンス時とかのライブマイグレーション機能とかはありますか?
      • 作成中です
というのが残ってました。
最後にサーバテンプレート使用出来るDVDイメージの一覧を激写したものを・・・
 
 
以上となります。
さくらのVPSのノウハウも生かされているそうなので、期待大ですね!
規約的にBeta時点で触れるか分かりませんが、正式公開されたら触る事は間違いなさそうです。